人文社会科学系男女共同参画実態調査ご協力のお願い

日本印度学仏教学会会員各位

人文社会科学系研究者の男女共同参画実態調査(第1回)にご協力ください。

これは、人文社会科学における分野横断的団体として昨年発足した、人文社会科学系学協会男女共同参画推進連絡会(Gender Equality Association for Humanities and Social Sciences, 通称ギースGEAHSS)をはじめとして、日本学術会議第一部総合ジェンダー分科会・お茶の水女子大学・東京大学の共同で実施されるもので、数年に1度の大規模調査です。

つきましては、本学会会員の皆さまにもぜひとも調査にご協力をお願いいたします。

 

以下のURLからご回答ください。

https://panelsrv.p.u-tokyo.ac.jp/v2/?r=30NxbM0we5ySoUsCHSJl

 

ご回答の期限は、2018年9月末までです。

調査画面はマルチデバイス対応であり、PC、スマートホン、タブレット等のいずれの端末からでもご回答いただけます。

調査の内容や企画・実施の体制につきましては、上記リンク先をご参照ください。

 

2018年8月9日

日本印度学仏教学会